草加メンズエステひなたぼっこが一年を超えて行く ~1周年まとめ後編~

~前回までのあらすじ~
なんやかんやでOPEN
なんやかんやで年越し
迎えた2月、草加メンズエステひなたぼっこを襲う未曽有の危機とは一体・・

さて前編の続きでございます。
2月も中頃になりますと、TVでは不穏なニュースが流れて参ります。
内容は新型ウイルスがほにゃらら、そう!例のアレでございます。
さらにレギュラーのセラピストさん数名が長期の休暇。
退店する二人組のセラピストさんも現れ、草加メンズエステひなたぼっこは未曽有の危機を迎える事になります。
2月は今までの売り上げもあり、なんとか持ちこたえました。
3月もまだ超本格的な影響は出きっておりません。(実際の所、当時は悪い影響はピークに達した感じ、ガクブル絶望の日々でした)

そして・・
運命の4月が始まります。
通常であれば閑散期も終わって、暖かい春こんにちは。寒い冬にはさようなら
ある程度お客様の来店や、新しくセラピストさんが入店すると伺っておりました。
しかーし!
巷でひそひそと緊急事態宣言が噂された4月7日。
出た――!
緊急事態宣言発令からの外出自粛要請。
普段もあまり多くない草加市谷塚の駅前から、人が完全に消えました・・(実際は減ったけど人は居ました)
4月7日からの営業。
チーン




完全死亡
(いやー実際本当に死にかけたと感じております)

それでもなんとか出勤して下さるセラピストさん。
そしてご来店頂けるお客様もおりました。
今でも本当に感謝しております。
得意技のこの場をお借りしまして
「あの時は本当にありがとうございました。そしてこれからも何かあったらよろしくお願い致します」
失意の日々。
トイレットペーパーを探しに朝から駆けずりまわった(このお話は機会があればまたいつか)あの日もありました。
何がいけなかったのか?
自問自答する日々です(なんて考えようが実際は答えなんて出る訳ありません。だって天災みたいなもんだもん。)
息も絶え絶え、閉店も覚悟して迎えた5月。
自粛要請は一ヶ月で終わるのか?
本当に5月6日で終わるのか?
なんとか持つのか?草加のひなたぼっこは
いや草加市は、いや埼玉県は、いや関東地方は
いや日本は、いやアジアは、いや世界は(書きながら自分でしつこいと思いました)
いやいやいや地球全部まるっとこの危機を乗り越えられるのか?
言われていた通り5月6日で自粛要請は終了しました。
それでも街には溢れ返るマスクの人々で尋常ではない様子がうかがい知れます。
テレビでは、連日例のアレのニュースが流れております。
否が応でも私達が話す話題も例のあれの事ばかり
それでも出来る事を少しずつ。小さなことからコツコツと始めて6月を迎える事が出来ました。
私共やセラピストさん、そしてお客様も例のアレとの向き合い方が分かって来ました。
雨季も重なって、絶望の日々だったけど希望の光が見えない事は無い。(実際は雨の方がきつかった気がする。洗濯も出来ないし・・)
そんな6月でした。
売上も本当に少しだけ(実際に例のアレ前を10の売り上げとするなら、4月は過去最低で2、6月は5くらいでした)回復し
儲けなんぞ無くても運営だけはやっていける。そんな状態でも十分喜べました。
私にとって草加メンズエステひなたぼっこは既に私の全てだったからです。
本当であれば繁忙期に突入の7月と伺っておりました。
実際はどうなのか?などと考えるより7月は目の前の事をただひたすらに片付けるのみと邁進しておりました。
去っていたセラピストさんもおりましたが、新しく加わったセラピストさんもおります。
去っていったお客様もいらっしゃったかもしれませんが、新たにご来店頂いたお客様も多数おります。
以前のとまではなりませんが、ひなたぼっこは活気を少し取り戻しつつありました。
もちろん草加の街、谷塚の駅前もマスク姿の人は相変わらずでも
皆、以前のというより新しい生活様式を試行錯誤しながら取り入れてなんとかやっております

7月も終わりを迎える頃。
一周年の文字が頭を過ります。
本当であればしてみたかった催し物はたくさんあました。
でも、出来ない事をあれやこれやと考えても仕方ありません。
元々草加メンズエステひなたぼっこは、少ない資金力でも知恵と工夫でやってきたメンズエステ店でございます。
そのスタンスは変わりません。
一周年を迎えられそうだ!
その感謝の気持ちを出来る限り表していくだけです。
刻一刻と近づく令和二年の8月23日。一つまた一つと決まる一周年の催し物。(実際は結構いっぺんに決めちゃいました)
まだ一周年イベントは続いておりますので、ちょっとサクっと書いてしまいますが
なんとなく、誠に勝手ではございますがお客様にも喜んで頂けたと感じております。
一周年を迎えられたのはもちろんですが
ありがたい事に一周年の品々をお客様やセラピストさんに頂けたのは、本当に涙が出るくらい嬉しかった。
(決して!!物をもらえたから嬉しかったのではありません。とにかく気持ちが嬉しかったのです)
8月23日を無事に終えて、8月も終わりました。
大事な売り上げはぶっちゃけやや回復(実際に例のアレ前を10の売り上げとするなら、8月はそのまま8くらい)
これからもなんとかやっていける、いあやっていくと腹を括っております。

9月が始まりました。
これからもひなたぼっこはとにかく我武者羅に走り続けていくだけです。

稚拙乱雑な文章で申し訳ございませんでしたが、この辺りで失礼致します。