草加メンズエステひなたぼっこのセラピストさん個々独自サービスとおまけの話

受け身ではいけない、待つだけではいけない
どんどん自分から発信、働きかけて行くんだ
当店のセラピストさんを見ていると、そういった言葉が常に頭をよぎります。
恥ずかしながら私、バンバン刺激を頂いております。

基本的な至極当たり前な事ですが
【お客様に施術の料金を頂いたらその金額分の見合った施術(サービス)を受けて頂く】
頂いた分を不足なくキッチリとお返しする。
これはごく普通ことかと思います。
ただ当店のセラピストさんを見てると
そうではないんだ、それだけじゃダメだ、違うなと感じざるを得ません。
つまりは簡単に言うとこういう事でございます。
お客様にお支払い頂いた金額以上に満足して頂く】
ひなたぼっこのセラピストさんの大半が根底にその考えがあるのではないかと思っております。
施術も常日頃から研究、他のセラピストさんと切磋琢磨して向上していく当店のセラピストさん。
手前味噌で自画自賛にはなりますが、素晴らしいと感じております。

さらに最近では
ただでさえ個性豊かなセラピストさん達ではありますが
その個性をそれぞれにぐんぐん伸ばしているように感じます。
それぞれが無理なくできる付加サービス、付加価値を持っているように感じております。
せれは施術の時間を延ばすとか、お客様の希望に全て沿うとか
そういった簡単で安易で、崩壊を招きかけないような変なお話ではありません。

例えば・・
あるセラピストさんはリピーター様に対してではありますが
お出しするお茶がそろそろ飽きたのではないのかと考え、自らが作った飲み物に出しているの見かけました。
当店ではお帰りの際などに檜の香り袋やカイロ、飴玉などをお客様にお渡ししておりますが
自らお茶請けとなるようなものを出しているセラピストさんもおります。
またお風呂で使うバスボムをお渡ししているセラピストさんも見かけました。
お客様がご来店、実際に施術のお部屋に入って頂いた際に
メッセージボードを置いているセラピストさんもおります。
当店は組合せで(上の制服が4種20色以上、下の制服が3種20色以上)制服が百種以上となりますが
勤務を重ねるとどうしてもマンネリ化と言いますか同じものを着てしまう事があります。
それでも毎回新しい組み合わせにチャレンジして、お客様の目を楽しませてくれているセラピストさんもおります。
自分で購入した同種の色違いの制服を着用するセラピストさんもおります。
Twitterを頑張ってくれているセラピストさんも独自サービスの一つだと思います。
わざわざ施術の本を買って勉強するセラピストさんやYoutubeなどを見て研究しているセラピストさん。
毎回お客様がお帰りの際にちょっとしたお菓子をお渡ししているセラピストさんもおります。
もう数え上げればきりがない程に、各セラピストさんが努力を重ねております。

その頑張る姿は入店したばかりのセラピストさんにも伝染していきます。
ひなたぼっこはどんどん素晴らしい店になって参ります。
ちょっと脱線してしまいました・・
申し訳ありません。話を元に戻します。
この世にはサービス業と呼ばれる仕事が様々ございます。
私も数十年の人生でそういった職に就いた事が幾度かと言いますか、多々ございます。
その経験から見ても本当に頑張っているセラピストさんが多く、感謝と尊敬の気持ちでいっぱいでございます。
資金力も乏しく、コネもなく、グループでもないようなひなたぼっこが
草加市の谷塚という小さな町でやっていけるのはひとえにに
そんなセラピストさん達が支えてくれているからなんだと日々感じております。

さて、ここからはおまけの話になりますが
そんな頑張ってくれているセラピストさんの為に、少しでも多くのお客様に来て頂きたい。
紳士的なお客様に来て頂きたいと考えております。
もちろん過剰なサービスを求めるお客様は以ての外!!
こちらとしましてもそれ相応の対応をさせて頂いてまいりました。
ただ、そこにすら到達していない
とは言っても、そっちの方がひどいとかそういうお話ではございませんが
どのサービス業でも本当に迷惑だと思える行為がございます。
その行為は何かというと、連絡なくキャンセルをされる最低な方がいらっしゃるのです。
これは本当に迷惑な行為でございます。
悲しいかな、この日記を読んで頂いている方の中には恐らくそういった方がいらっしゃらないので
その非道な行為をする方には届かない声にはなりますが・・
いかに迷惑かとここで少し言わせて頂きたいのです。

連絡なくキャンセルされる行為はまずセラピストさんに迷惑が掛かっております。
予約を頂いたそのお時間に向けて、準備を整え、頭の中でシュミレーションをして施術の流れを構築します。
そのすべてが無駄になるのです。
お客様にも迷惑が掛かっております。
その同じお時間にご予約を希望されたお客様がいらっしゃっても
無連絡でキャンセルをされた方が1分1秒でもご連絡が早ければ
そのお時間の予約はキャンセルをされた方のご予約となります。
せっかくのお休み、久しぶりに来て頂く方、初めてご利用される方
様々かと思いますが、その方に本当は利用して頂きたくても後の祭り。
心の底から申し訳なく思います。

ただでさえ例のアレでどの業種も苦しいのです。
無連絡でキャンセル
こういった行為は本当に辞めて頂く思います。
それこそ独自サービス、個々の色を出そうと必死に頑張っているセラピストさんが不憫に思えてなりません。
ご予約は、しっかりと予定が立っている状態でお願いしたいものです。

本日はこの辺りで失礼致します。