草加メンズエステひなたぼっこの楽しみ方10選 ~後編~

さて早速ですが今回こそは前置きはさっくりと済ませて
そそくさと本題に入りたいと思います。

その前にお一つだけ。
前回までのお話はコチラをご覧下さい。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
草加メンズエステひなたぼっこの楽しみ方10選 ~前編~

では、お待たせしたか誰も待ってらっしゃらないのかは分かりませんが参ります。

✿其の伍✿ 隠れ猫探しを楽しむ

知る人ぞ知る!
ひなたぼっこの隠れコンセプト!“猫”でございます。
隠れと言いましても店まくっておりますが、そこはご愛敬で。
さて、その隠れコンセプトの“猫”でございますが
実際の猫を飼っている訳では決してありません。
せめて雰囲気だけでもお楽しみと言うよりこちらも楽しみたいとの気持ちもございまして
店内の至る所に隠れております。
いや、ひなたぼっこをしております。
玄関はもちろん、浴室やトイレ、廊下などに点在しております。
分かり易い置物だけではございません。
いらっしゃった際に、余裕がございましたら“猫”探しをお楽しみ下さい。

✿其の陸✿ お香の香りを楽しむ

他店様にも行かれたことのある方などご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが
一般的なメンズエステでは施術中にアロマオイルをお出ししているかと思います。
草加にございます。メンズエステひなたぼっこは一味だけ違います。
せっかくの和のコンセプトですから、アロマオイルの代わりにお香を焚かせて頂いております。
通常アロマオイルなどは数種類かと思いますが
なんとひなたぼっこはお香を何と14種類もご用意しております。
ラインナップは・・
金木犀(きんもくせい)・桜(さくら)・石榴(ざくろ)・茉莉花(ジャスミン)・生姜(しょうが)・沈香(じんこう)
水仙(すいせん)・白桃(はくとう)・薔薇(バラ)・檜(ひのき)・白檀(びゃくだん)・藤(ふじ)・蜜柑(みかん)・緑茶(りょくちゃ)
これだけあれば一つくらいはお気に召して頂けるかなと思っております。
ちなみに分かりにくい名前のご説明を少々。
沈香(じんこう)という香りがございますが、こちらは花や果実ではなく木でございます。
樹木の中の分泌液がどうたらこうたらなって良い香りになってる感じです。
今日のお香はどうしようと楽しんで頂ければと思います。

✿其の漆✿ オリジナル施術の足ふみを楽しむ

メンズエステやマッサージの中には様々な種類がございます。
リラクゼーションを目的とした優しい施術から本格的なコリをほぐす様なものまで多数ございます。
タイ古式やバリ、中国や台湾式なんてのもあります。
リンパマッサージや足つぼもマッサージの一つです。
当店もドライとオイルの施がまずありまして、ヘッドスパや足裏の施術もさせて頂いております。
そんな中で当店オリジナル施術の一つとして、足ふみの施術がございます。
足裏ではなく足ふみでございます。
一般的に男性より女性の方が非力ではありますが、足ふみはセラピストでもお客様の力強く押して欲しいとの要望にもお応えが出来ます。
他店様で少し物足りないと感じた際も力強い施術をお楽しみいただけるかと思います。

✿其の捌✿ セラピストさんとの会話を楽しむ

これも施術に並ぶお楽しみの柱の一つかと思います。
まずは声を耳で楽しんで、テンポを感じて頂く。
高い声のセラピスト、落ち着いた声のセラピストもおります。
やはり女性の毛と言うのは音として考えても癒し効果が男性より高いような気がいたします。
そして会話の内容。
同じ一日が無いと申し上げました通り、何度も会っているセラピストとだから出来る会話もございます。
もちろん初めて会う同志セラピストとお客様の間に流れるの初々しい感じ、探り探りの会話もまた良し。
施術に関する内容から趣味まで多種多様な会話をお楽しみ頂けます。
もちろん会話の内容が合わない場合もあるかとは思いますが、それはそれで新しい経験と大きな心でとらえて頂ければ
これもまた楽しみのお一つです。

✿其の玖✿ 終わりの際のシャワーで余韻を楽しむ

施術も終わりいよいよ終了のお時間が近づきましたら
二回目のシャワーとなります。
もう終わりか?なんて考える前にここでもお楽しみ頂きたいのです。
熱めのシャワーで汗を流して頂くのもあり、夏や体が少し火照ったのであれば少し温度の低いシャワーもまた良いですね。
ボディーソープは無香料と匂いのあるもの二種を用意しておりますので
後のご予定に合わせてご利用頂けます。
ひなたぼっこのオイルは水溶性の上かなり水で落ちやすくなっておりますので面倒臭さもありません。
全てを洗い流せばリフレッシュな気持ちをお楽しみ頂けます。

✿其の拾✿ お帰り際には次回の事を考えて想像を楽しむ

残念ながらお別れの時間となりますが
これを終わり、さよならと思うのか
もしくはこれっまた新たな始まり、またねと思うのかで楽しみ方も変わります。
これで終わりと考えるのであれば頭の中でもう一度今までの楽しみを思い返して下さい。
またねと考えるのであれば、新たな施術に思いを馳せれます。
どちらにせよ前向きに考えて頂ければ歩も軽く、明るく楽しい気持ちで締めくくれるのではないのでしょうか。

さて、一応楽しみ方10選と銘打ちましたが
所詮はひとそれぞれと言ってしまえばおしまいです。
よろしければ参考にして頂ければ幸いでございます。

楽しみが沢山あればあるほど人生は豊かになります。
たとえ小さな小さな楽しみでも
その小さな幸せの積み重ねがやがて大きなお客様の幸せになります事を願っております。

それではこの辺で失礼致します。