草加メンズエステひなたぼっこ《令和2年1月のまとめ》

書かねば書かねばから、早くも4日が経ってしまいました。
本日ようやくデスクに向かえました。
昔から文章を書くのは嫌いではなく
ひょっとしたら得意なのかなと思っておりましたが
乗らない時はやっぱり乗りませんし、それに物理的になかなかこの日記に着手出来ない日もございました。

さてお待たせいたしました、1月のまとめですが
年が明けてからバタバタとしまくっております。
悲しい事にセラピストさん達から聞いた長い閑散期に入りました(1月~2月まで)
少し出勤数も減り、寂しい営業日となる事もございました。
また昨年にお話ししていたセラピストさんの年越しも上手くはお出しできていない状況
面目ございませんことです。
ただ後退はせず、少しずつでも前進はしております。

本題の一月のまとめではございますが
お先に総評として、思ってたよりは悪くはなく何とか乗り切れたといったところです。
得意の工夫やアイデアで出るものを押さえて営業に励んでまいりました。
恥ずかしながらちょっと自画自賛です。
また一月度はメンズエステ業界では珍しい定休日を導入した月でもあります。
私やスタッフの体調管理や表には出ない仕事も捗り始めたかと思います。
この定休日制度に関しては賛否あるかとおもいますが
始めたからにはきっと良い方向に転がるであろうと思っております。

1月のお客様のご来店数に関してですが
リピーター様はもちろん、日々ご新規様もいらっしゃって頂いております。
もちろんオープン当初に比べるとご新規様が徐々には減って来るかと思っておりますが
コンスタント未だ来て頂いているのである意味安定しているのかなと感じております。
またそういったご新規様がいらっしゃった際には
次につながるようにセラピストさんも一生懸命施術をしてくれており
日々希望の光がちらついて眩しく感じております。

店長に良く言われます
「毎日コツコツ頑張っているから上手くいかない訳がない」
その言葉を胸に年が明けてからとお言うかオープン当初から日々を過ごしておりました。
セラピストさんが1名のみの出勤で暇な日もありましたが
そこはポジティブに捉えて
たくさんセラピストさんが出勤する日では無くて良かった
逆にお客様をお断りしないで済むから良かった
ゆっくりとセラピストさんと対話も出来て良い時間だった
また、お客様が少ないからこそセラピストさんもいつも以上に全力を尽くせるから良かったと考えております。

1月は思っていたより気温もそこまで下がらず、暖冬との事で過ごしやすかったですね
さすがに2月はまた寒くなってくる日もあるかと思いますが
そこはひなたぼっこで心から温まるのに最適な日だと考えて頂き
ご来店頂ければとお待ちしております。

さっくりとした内容ではございますが、1月のまとめとさせて頂きます。
一日遅れではございますが
福は内、鬼は外
どんどんひなたぼっこに関わるすべての方々に福が舞い込みますように。

本日はこの辺りで失礼致します。