ひなたぼっこでは施術の流れをセラピストにお任せあれい

ひなたぼっこでは、と言うよりも一般的なメンズエステにおいて
施術の流れはセラピストさんが店舗でマニュアルなどがある場合もありますので
内容や流れが概ね決まっております。
当店は出来るだけ一辺倒にならないように基本的にはセラピストさんに施術内容を任せてはおりますが
それでも必ず行う施術、概ねの時間配分はある程度決めております。

もちろん怪我をしてる部位を行わないですし
肌に切り傷などがあった場合はオイルがしみて大変な事になりそうです。
どうしても苦手な部分と言うのもございます。
かくいう私も脹脛が以上に弱く、すぐに痛くなってしまいます。
もちろん優しい圧であれば心地よさを感じます。
お客様のご希望に添える限り添いたいとは思っておりますが
セラピストさん側にも事情がございます。

ここでお先に一つ!
少々厳しい物言いになりますが
上半身の特定部位のみの施術や下半身のみの施術はもちろん行えません。
賢明なお客様であればこそ、理由に関してはご理解を頂けるかと思いますので割愛致します。
幸いにもメンズエステひなたぼっこのお客様の大半は紳士的な方が多いかと思っております。
他店を経験したセラピストさん達も一様に口をそろえて申しております。

「ひなたぼっこのお客様は良い方が多く、困る事が少ない」と・・

ただ!
またも少々厳しい言い方を致しますと
少ないのであって0(ゼロ)、つまりは無い訳ではありません。
なくなる事は無いのかもしれません。
それでもセラピストさんが一生懸命に働いているのを私は見ておりますので
限りなく0(ゼロ)に近づけたいと思っております。
やはり親心と申しますか、責任も生まれております。
少々厳しく申し上げましたこと何卒ご容赦、ご理解頂ければと思います。

さて、話を少し戻しまして・・
セラピストさんの事情とは何だろうなと言うお話になります。
ひなたぼっこのセラピストさんは、感心するほどに勉強熱心で努力家でしっかりと考えて施術を致しております。
まず、お客様がいらっしゃる前にセラピストさん達は最初に施術が何分なのかを確認いたします。
前後10分ずつ、ちょっとしたご挨拶やお茶の時間とシャワーにも入って頂きますので
例えば90分のコースですと実質の施術時間は70分になります。
それからオプションディープリンパの数、初めての方かご来店のある方なのか?
ご来店のある方であれば何度くらいいらしているのか?
セラピストさん自身、担当させて頂いた事があるか?
などなど様々な状況と情報で施術の流れを組み立てています。

また、お客様とお会いしてからも話が盛り上がってしまう事もあります。
その話の流れでお疲れの部位の情報を伺う事もございます。
逆に情報が会話中には全く出ず施術となる事も。
シャワーの時間もお客様個々によって変わります。

全てのそういったものを内包してバランスも考えて施術を行っております。
ですから、施術の流れに関しましてはセラピストさんに任せて頂いております。
これは残念ながらルールであり、決定事項になります。
もちろん当店のセラピストさんがしっかりと施術を行わなかった場合は
容赦なく私に申し付け下さい。

少々堅苦しいお話となりましたが、大事なお話でございますので
今回コチラに記載をさせて頂きました。
とは言っても、性善説をある程度私は信じております。
このブログを見ている方にはこのようなお話は不要かもしれませんが・・

この辺で今回は失礼致します。