メンズエステ、越谷か北千住で迷っております・・・

お久しぶりになりました。
早速本題、タイトルの件の前に一つ。
実は私、苦手です。
何が苦手かと申しますと、マッサージが苦手です。
当店の店長は尋常ではないくらいマッサージが大好きです。
わざわざ県を超え、関東を出て行ってまでマッサージを受けに行くほどにマッサージ通でございます。
ただ私は苦手です。
全てではないですが苦手と言って過言ではないほどには苦手です。

では、それは何故か?
苦手な理由が3つほどあります。
まず1つ目。あまり凝ったりしない。
そのままではございますが、昔から肩が凝った事がありませんでした。
稀に腰が少し痛む事はありますが、体全体で考えるとあまり凝ったりと言う事がありません。
ただ、最近はやや肩が凝るようになりましたが
酷使しているというよりは加齢によるものかも知れません。

次に2つ目。膝から下が圧に対して極端に弱い。
これもそのままではございますが、少し押されただけでもかなりの痛みを感じてしまいます。
メンズエステのスタッフは施術の練習台になる事もあって羨ましいと思われる事があるかもしれません。
ただ、私に至っては苦痛に耐えて練習台になっている状況です。
オイルの施術に関しては、基本的に練習台にはなりません。
あまり強くするような場面もないので、専任講習員による講習とセラピストさん同士の練習で賄えます。
しかしタオルをかけましてのドライ施術。
マッサージ部分に関してはそうはいきません。
お客様の中にはかなり強い圧を必要とされている方も多々いらっしゃいます。
その場合女性同士では練習がなかなか捗らず
私が練習台、いや最早実験台とならねばなりません。
とにかく痛みに顔を歪ませながら、お客様の為と我慢をしております。
ただ最近は圧に強いセラピストさんもちらほらと居ますので、あまり私が出張ることはございません。
とにかく脹脛など軽く押されるだけでも痛みを感じてしまうというお話です。

そして三つ目。トラウマに起因するお話です。
随分と前、十数年以上前でしょうか?まだ20代後半に差し掛かった頃かと思います。
先輩と健康ランドかスーパー銭湯に行った際のお話です。
ゆっくりと風呂に入り、心地良くなった先輩がマッサージをしようと誘ってきてくれました。
私はそれまでの人生で一度もマッサージなるものを受けた事がありませんでした。
先輩がマッサージの代金も払ってくれるとのことだったので
是非受けてみようという気になりました。
恐らく1時間くらいの全身もみほぐしコースだったと思います。
担当してくれた方は50代から60代の女性の方。
小柄で細く、こんな弱弱しい方で大丈夫なのか?と思った記憶があります。
しかしながら、いざマッサージが始まるととんでもない。
とにかく痛い。痛いのです。
淡々と進められて、力加減を聞かれたのは最初の一度だけだったように思います。
ただ聞かれたとしても私はそういったことが言えないタイプなので
あまり意味はなかったと思いますが、とにかく痛かった・・
ただ、痛いと言っても当時の私は若さもあり、今以上に体が凝るようなことなかったので
こんなものかと思っておりました。
実際マッサージが終わった後はやけに目もスッキリして体が軽くなったように感じていたからです。
スーパー銭湯を出て先輩と別れると、家に帰りました。
家に着く頃にはかなり眠気が襲ってきており、これもマッサージの効果か?などと考えながら早々に布団に潜り込みました。

本当の恐怖は翌日にありました。

朝が来ると目を覚ましました。
目がゆっくりと開きます。
ただ、体は動きません。動かせないのです。
金縛りとかそういった類のお話ではありません。
痛みで体が動かせないという言い方が正しいでしょうか?
とにかく前進激痛です。
私は痛む体を引きずって階下にいる一緒に住む母に聞きました。
なぜこんな事になっているのか?と・・
母は丁寧に教えてくれました。
それは、俗に言う揉み返しだと。
その日一日は揉み返しに苦しみました。
学生時代のきつい部活後の筋肉痛、肉体づくりに励んだ時期のハードなトレーニング後の筋肉の痛み。
そんなものは目じゃないほどに痛かったです。

私がマッサージが好きではない理由が以上の三つになります。
ただ、仕事柄そんな我儘も言ってられません。
セラピストさんに新たなテクニックを覚えて頂く。
新しく入ったセラピストさんに体験を伝える事もしなければなりません。
ですから一度近隣のメンズエステに行ってみようかと考えております。
下って越谷、上って北千住。
埼玉県の越谷か、東京都の北千住か?
迷いに迷っております。
ただいまデータ収集中ですが、実際体験をいたしましたらいずれこの日記で報告もしようかと考えております。

では、今回はこの辺りで失礼致します。