草加のメンズエステひなたぼっこのお仕事 ~夕方編まで編~

興味を持って頂けるかは疑問ではございますが、性懲りもなく私の一日を追ってみたいと思います。
特に意味はありませんが、本当になんとなくです。

今回は前回の続きでございます。
ちなみに前回のお話はコチラです。

本日は開店から夕方くらいまでのお話を致します。
開店準備を終えて、いよいよ受付スタートのお時間ですが、その前に・・
留守番電話をチェック致します。
ひなたぼっこの受付時間は13時30分から23時00分となりますが、まだご存知で無い方もいらっしゃいます。
深夜帯や午後一番など留守番電話が入っている場合がございます。
メッセージが残されていることはまずございませんが、残されたお電話番号でご利用の有無などを確認だけさせて頂いております。
次に前後する場合もございますが、LINEをチェック致します。
いかんせん資金力の乏しい当店ではかなり古いアイフォンとPCにてLINEのチェックをさせて頂いております。
まれに、通知音が鳴らない事もございまして、ご迷惑をお掛けした方がいらっしゃるかもしれません。
この場をお借りしてお詫びを致します。
「せっかくお問い合わせを頂きましたのにすぐにご返答差し上げる事が出来ず、誠に申し訳ございません。」
LINEはお客様とセラピストさんの両方をチェック致します。
お客様はご予約のお問い合わせやご質問、セラピストさんは出勤の確認連絡になります。
それらが終わりまして13時30分過ぎ、すでにお電話も頂き始めます。
以前にもお話を差し上げましたが、回線が一つだけしかございません。
ですから、キャッチフォンにて承りまして、お待たせする事もございます。
また、キャッチフォンでお受けした際にはお電話番号がこちらに表示されませんのでお伺いしております。
お手数ではございますが、ご協力をお願い致します。

お電話やLINEにていくつかのご予約を頂き、セラピストさんも続々と出勤して参ります。
新しい一日、新しいスタート。
出勤して参りましたセラピストさんより元気な挨拶を頂きます。
私共も負けじと元気な挨拶でお返しいたします。
14時に近づきますと電話も落ち着いてまいります。
電話の子機を持ち歩き、開店すぐの業務に取り掛かります。
データのチェックや事務所内の清掃はこの時間帯にする事が多いです。

次に前日閉店後に終え干しておいた洗濯物を取り込みます。
主にセラピストさんに着て頂いている制服やタオル等です。
ここ最近寒くなった事もあり、また雨も多く大変に乾きにくく困っておりますが、扇風機二台とエアコンの除湿をフル稼働してなんとかやりくりをしております。

概ね14時、お客様お出迎えになります。
ですがここ最近は前回書かせて頂いた開店準備に一つ項目が増えました。
14時よりいらっしゃるお客様が温かく感じて頂けるように、私の出勤後すぐに玄関のストーブを点火しております。
この状態でお出迎えとなります。
セラピストさんがお客様のご案内が終わりましたら、お茶の残量、使用済みタオルのたまり具合などをチェック致します。
最近ですとその他暖房器具の灯油量をチェックして必要とあれば買い出しに向かいます。
買い出しと言えばその他洗剤や細か日用品、また銀行などに行くこともございます。
大体一週間の半分くらいは何かしらの買い出しに向かいます。
ちなみに当店で最も回転の速い日用品はトイレットペーパーでございます。余談ではございますが・・

夕方ごろまでに済ます仕事はまだまだございます。
WEBページのチェックや変更、またブログを書くこともございます。
今、まさにその状態です。
また普段しないような掃除も少しづつ進めたりも致します。
事務所や空いている施術部屋のエアコン清掃。
キッチンや風呂場の気になる部分の清掃も致します。
沢山の人が出入りする店内ですのでゴミも大変たまりやすく、満杯にならないように心がけております。

新しいセラピストさんが初出勤の時などは一人目のお客様がご来店された時からつきっきりでサポートも致します。
お茶の準備から施術部屋の清掃など、覚えることも多数ございます。
セラピストさん、大変なお仕事をありがとうございます。

他には補充のお仕事もあります。
タオルは基本的に前日に補充を終えております。
オイルもそうですが、稀に途中で少なくなることもございます。
特にオイルはセラピストさんによって使用量も様々です。

他にも営業中のお仕事は多岐に渡ります。
ただ、次回のブログネタの為にも、今回はこの辺りで締め括らせて頂きます。
それではより良い一日をお過ごしください。