久しぶりにピザを食べた話。~草加メンエススタッフ昼食レポート~

たまには趣向を変えて、個人的なお話を。
ひなたぼっこは和モダンである。
しかし働くスタッフAこと私はやけに西洋かぶれな一面を持っていたりします。

そんな西洋かぶれな一面が垣間見える部分の一つ。
ジャンクフード好きな所があります。
ジャンクの代表格ファーストフード。
そういえばファストフードが正しいのかファーストフードが正しいのかは
アイフォンが正しいのかアイフォーンが正しいのかくらいの問題ですがさておきます。

ハンバーガーやフライドチキンをそれこそ一時期食べまくっておりました。
ここまで話しておきながらですが、ジャンクフード好きが西洋かぶれ起因ではなく
実際はなかなかの貧乏な家庭で育ったのが起因と言うお話から致します。

私は母子家庭の子供時代ではっきり言って裕福な家庭ではありませんでした。
母親は働きに出ており、大変だったと思いますが食事は欠かさずに作ってくれておりました。
母親の作る食事は心がこもっており、成長のための栄養やさらに色んなものを食べさそうとしてくれて大好きでした。

ですが母子家庭ゆえ外食も滅多になく、それこそジャンクフードは今ほどお気軽でもなく
先に書きました通り栄養価の面もあり滅多に食べれませんでした。

それでも稀に食べれることがありました。
某ファーストフード店でたまに行っていた100円キャンペーン
ハンバーガーが100円になった際には家計も助かり子供も喜ぶ為、母親が10も20も買ってきました。
そしてその日はハンバーガーとインスタントコーンスープが夜ご飯です。
※ちなみにジュースも滅多に飲ませてもらえませんでした。

そして大人になってお金を自由に使えるようになったら
浴びるほどジャンクフード食べてやるんだと思ったものです。

いざ、実際大人になってみると
仕事に追われた生活は、自炊はもちろん外食もままならずです。
嫌でもしょっちゅうジャンクフードを食べる事になり、簡単に夢が叶ってしまいました。
まあ、その頃は夢が叶ったと言う感覚はすっかり消失していました。

・・・そして月日、いや年月は流れ現在近く

私はひなたぼっこのお話を頂き、働く事になりました。
開店の準備に追われ店舗に泊まる事も多くなりました。
食うや食わずまではいかないものの、忙しさのあまり食事は二の次。
深夜でも空いているスーパーの見切り品をあさる毎日です。
オープンしてからもその生活は変わらず
右も左も分からないことばかりで、気づいたらアッという間の一ヶ月。

一時はジャンクフードはもう食べない宣言を心の中でしてみたりもしましたが
時が経てば恋しくなるもんです。
私の心はモーレツにジャンクフードを欲していました。
しかし加齢とともに押し寄せる胃もたれの壁もございます。

だ・け・れ・ど・も!!
食べたいものは食べたいと言う事で、久しぶりにジャンクフードの一端を担う
ピザを食べました。
大好きなドミノピザのニューヨーカーシリーズ。
チーズだけが載ったものが一番好きですが、今日はなんとなく4種類のピザが味わえるものをチョイス。
結果的にはチーズだけのものにすれば良かったと思いましたが、とても満足です。
現在は胃もたれと戦いながらこのブログを書いています。
長々と面白くもない私の昼ご飯のお話にお付き合い頂きありがとうございました。

それではここらへんで失礼致します。