草加メンズエステひなたぼっこは間もなく2周年 OPENからのブームの軌跡~遊び編part②~

お待たせいたしました?
それとも特には待ってはおりおませんか?
今回は前回に引き続きましてブームになった様々な事柄や飲食物をご紹介致します。
さらに前回の続きで遊び編のpartⅡでございます。
前置きが長くなりましたら、早く始めろとのお声が聞こえてくるような気が致しますので、早速・・

人生ゲーム/RDレインボードリーム/平成版Ⅲ)

ご存知超有名ボードゲームでございます。
その中でもRDことレインボードリームでございます。
人生ゲームと言えば双六でございまして、年代や方向性など様々に存在致します。
レインボードリームの特徴として、公式サイトには人生の災いもラッキーカードで福に転じると書かれています。
そう言えば、ゴール時の各プレイヤーの所持金差も凄かったような気が致します。
この人生ゲームRDに関しましてもご多分に漏れず、中古で購入を致しました。
しかしそのでいで、ゲームに使う内蔵のルーレットから異音が・・
━ブルルルゥ━
と鳴り、ルーレットすぐに止まる現象が起こる様に。
さらに何故か・・
━ブルルルゥ━と鳴ると、良い数字に止まるジンクスの様なものがありました。
その結果、ブルルはやり直しと言うひなたぼっこの独自ルールが生まれました。
公平でテクニックも特に必要がなく、人生ゲームRDは長く楽しめそうでしが、しかしそんな簡単に人生のゲームと言うだけあって上手くは行きせんでした。
栄華を誇ると期待された人生ゲームRDもお次にご紹介する人生ゲーム平成版Ⅲによって、自然に衰退し姿を消す事となったのです。
さあ、その人生ゲーム平成版Ⅲですが、発売された時代的にはセラピストさん達の親御さん辺りがバンバン遊んでいた世代。
時はバブル崩壊期ですので、私の様なオジサンSTAFFからすれば懐かしいなと思えるような事はございます。
ですがセラピストさん達かして、何の縁もゆかりもない出来事がボード上のマスには綴られております。
セラピストさん達からすればちょっと知らない?
知ってるとセラピストさんからしても、なんか聞いた事があるような?
そんな程度の内容にはなりますが、何故か人生ゲームRDより人生ゲーム平成版Ⅲの方がセラピストさん達には好まれました。
きっと、ちょっぴりアダルト&ブラックな内容も相まってなのでしょう。
さらにどうでもよい事なのかも知れませんが、人生ゲーム平成版Ⅲは中古で購入したにもかかわらず、あのルーレットが
━ブルルルゥ━
と、なる事もなく楽しめました。
こうして人生ゲームをするとなればRDではなく平成版Ⅲとなりました。
さて、無事ボードゲームの覇権を握ったと思われた人生ゲーム平成版Ⅲですが、取れた覇権はあくまで人生ゲーム群の覇権。
本当に人生のように上手くは行きません。
次に登場する日本だけではなく、世界的に?いや世界一有名なボードゲームによって衰退していくのでした。
※もっと詳しく人生ゲームを知りたい方は画像をタップ(クリック)して下さい。

 

モノポリークラシック

いよいよボードゲームの世界王者、king of kingsの登場。
モノポリーでございます。
人生ゲームと同じ双六ではありますが、対象年齢が人生ゲームよりは高く感じます。
少し人生ゲームとの違いを説明させて頂きます。
とその前に・・
先に同じ様な部分を申し上げると、お金を沢山集めれば勝ちになります。
今度は人生ゲームとの違いですが、まずモノポリーには明確なゴールと言う物が存在せず、時が許せば一応かなりの長時間プレイする事が可能です。
またプレイヤー間のお金のやり取りが人生ゲームよりはるかに頻繁に顕著に行われます。
止まったマス目に書かれている指示に従うゲームではなく、マス目(=土地)を購入し、その土地設定された金額にてに購入した家を建てる。
さらにはその上、土地にホテルを建てて行くゲームになります。
マス目の一辺の半分程度に通りの名前が色分けで設定されております。
全部で8種22か所の土地があるようです。
他にも鉄道が4か所、公共会社も2か所、スタートであるGOのマスや駐車場や刑務所へ行けなんてマス目も存在します。
同じ色の土地全てを購入すると独占と言われる状態となります。
誰かが購入した土地に止まってしまいますと、他のプレイヤーはお金を支払わなければなりません。
独占となると金額も高くなりますし、家やホテルの建った状況での独占となればゲーム内ではございますが、莫大な金額を支払わなければなりません。
またプレイヤー同士の交渉で土地の売買や交換も出来てと、人生ゲームよりは大人向けで戦略性に富んでおります。
私も幾度か一緒にプレイをさせて頂きましたが、女性達の負けん気と言うか負けず嫌いの性質には驚かされます。
このモノポリーも人間の欲望と言うか性格も多少見えて参りますので、人狼ゲームの様に逆の効果でセラピストさん達の結束が深まったように思います。
※もっと詳しく人生ゲームを知りたい方は画像をタップ(クリック)して下さい。

 

ビリヤード

遊び編もいよいよ最後の遊びが登場となります。
厳密にいえば、もっと流行った遊びが沢山あったような気も致しますが、私の記憶力もあてになりませんので悪しからず。
ただちなみますと、ここには記載されていないTVゲーム編が次回ございますのでお楽しみに。
お楽しみ頂いている方など存在していないかもしれませんが・・( ノД`)シクシク…
事実的な自虐はこの辺にさせて頂き、ビリヤードについて少々お時間を頂きたく思います。
ビリヤード、玉突き、撞球などと呼ばれるゲームになります。
一般的には白色の手玉1個、色のついた残りの的球を9個(ナインボール)か15個(エイトボール)を使いゲームを行います。
台に配置されたポケットと呼ばれる穴に、キューと呼ばれる棒にて手玉を突き的球に当てて、その的球をポケットに入れていくゲームになります。
ビリヤードの説明はこの辺りに致しまして・・
事の始まりは、ある定休日でございました。
ありがたい事に、万年不足ばかりの(多くは資金不足( ノД`)シクシク…)ひなたぼっこにはしばし私共STAFFのお仕事を手伝ってくれるセラピストさんが存在しております。
そのある定休日も2周年の景品買い出しや掃除(模様替え的な)や諸々・・やらねばならぬ事が山積みでございました。
「こりゃ、休みは潰れたな」と定休日近くなり考えておりましたが、優しいセラピストさん達が手伝ってくれる事になりました。
しかしながら一寸の虫にも五分の魂・ひなたぼっこにもちっぽけなプライドと昔から申しまして(申さないですね・・)
ただで手伝って頂くという訳には参りません。(たまに無償で手伝って頂いておりますが)
お安い飲食店ではございますが、ご馳走をさせて頂きました。
その帰り道でございます。
さすがアニメ好き・漫画好きの多いひなたぼっこのセラピストさん達で、UFOキャッチャー(ゲームセンター)をしたいとのお話になりました。
近頃は複合ゲーム施設も多数ございまして、セラピストさん達が向かった所にもビリヤード台がございました。
さらには卓球台もございまして、最初はそちらにめっちゃくちゃに食いついておりました。
卓球2名、ビリヤード2名で別れてゲームを行っておりましたが、一巡した後からは全員がビリヤード台に集合。
格好良さも相まって、最新のハマっている(現在進行形)遊びとなりました。

また今回も長々書き連ねてしましましたが、遊び編は今回で終了となります。
次回は是非!!
草加メンズエステひなたぼっこは間もなく2周年 OPENからのブームの軌跡~TV&アプリゲーム編~
で、お会いできればと思っておりますが、私の更新頻度ややる気次第でございますね(-_-;)
ご期待なさらずにお待ち下さい。

それでは今回はこの辺りで失礼致します。